mintful music

  • Twitter
  • Facebook
  • Twitter
  • Facebook
  • MENU
MENU

contents

close
  • ホーム
  • お知らせ
  • クリエイター
  • 制作実績
  • スクール
  • ウェディング
  • 募集
  • お問い合わせ
  • 会社概要

ブログとコラム

「全国CDデビュー」に惑わされないで。

投稿日時:2015年6月20日 カテゴリー:コラム

  • 「全国CDデビュー!」
  • 「全国CDリリース!」
  • 「全国CDデビューのチャンス!」

この宣伝文句自体は悪くありません。
しかし、インディーズの人やプロ志向の若者は本質を勘違いしやすい為、悪質業者が使う宣伝文句である事も多いです。
「デビュー」という言葉が罠の要素ですね。

 

<全国のショップに並ぶまで>

CDを全国展開するには流通会社等を利用します(インディーズでも利用可)。
重要なのは「本当に全国のショップに並ぶのか」です。
商品リストやサンプルをショップスタッフがチェックするのですが、流通会社のスタッフが全国のショップを訪問したり、ゴリ押しする事はほぼありません。
なぜなら、その商品が魅力的でなければCDショップは仕入れないからです
CDが売れない現在、大手レコード会社でさえ返品OKの条件で置いてもらう事が多々なのです。

 

<全国展開を実現する方法>

音楽やアーティストが魅力的である事。売れる事。
これしかありません。メジャーもインディーズもありません。
このコラムは、大手流通会社のスタッフ、大手CDショップで店長を務めた方のお話も交え書いていますが、その店長様はインディーズ商品を仕入れた経験が多数あると言っています。
それは、その商品が魅力的だったからです。
冒頭のフレーズに惹かれてしまう人の多くは、無知さと業界入りしたばかりの未熟さで、全国展開できる程の質は作れないのが普通です。
そして、それを悪質業者も承知の上冒頭の宣伝文句を使っているから悪質業者たる所以なのです。
インディーズでもプロによる作品は多々あり、全国展開している人もいます。
それは、コネでも流通業者の力でもなく、純粋に魅力的だったからそれを忘れてはいけません。
買うのは一般の方です。魅力のない物は買いませんよね。
当HPでも書いていますが、オーディションを受け続けても魅力的でないと合格しないのと同じです。

  1. 魅力的な作品作りやアーティストとしての存在価値の確立
  2. 全国展開

この順番しかあり得ません(冒頭の宣伝を使っている業者が上記を実現してくれるか見極めましょう)。

「でも、何が起きるか分からないし、未熟でも流通業者に頼めば可能性は生まれますよね?」

そう思う方は危険です。
未熟過ぎる陸上選手が特別にオリンピック選考会に参加したとしても合格できますか?

努力なしで上手くいく世界ではありません。まずは成長、良い作品作りです。その為にはブランディングも必要ですが、ブランディングに捉われ迷走する人がいるので今回はこの辺で。

まずは、当たり前の事実を受け止め、当たり前の努力をしましょう。

※流通を更に知りたい方は、「メジャーデビュー」には本物と偽物、2種類ある もご覧ください。

トップへ戻る